コグマ夫婦のキャンプ雑記

アメリカキャンプ旅計画中。キャンプばかりの夫婦が日常、旅先のこと、好きなギアや好きなキャンプ場を語ります

八丈島で冬キャンプ!釣りもできちゃう!底土野営場


f:id:camper22koguma:20190127095051p:plain

 

 

我々夫婦は毎年八丈島へキャンプに行っています。ものすごくハマってます。

我々に限らず、多くのキャンパーがキャンプ場に求めるもの(独断と偏見に基づく)、それは

  • 海があるといい
  • 山があるといい
  • 釣りができるといい
  • そこそこ空いている
  • トイレがきれい
  • フリーサイト
  • お金がかからない
  • 温泉が近くにある   etcetc...

と挙げ始めたらキリがなく・・・笑

まあ不便を楽しむのがキャンプですから、毎回どれかを妥協して、それが楽しかったりはするのですが。笑 

しかし我々は、到底両立が難しいであろう上記すべてを網羅するキャンプ場を知っている。それが 底土野営場(八丈島) である。(超楽しいよ!)

今年も行ってきました。

 

 海も?山も?釣りも?贅沢キャンプを八丈島底土野営場で

なんでもできちゃうな八丈島。以下で解説していきます。

そもそも八丈島って?

みなさま八丈島ってご存知ですか?実は東京都に属していて、島には品川ナンバーの車が走っています。三宅島・御蔵島の先で、青ヶ島より手前って感じですかね。

東京とは言っても、だいぶ南にある島なので海はキレイ、冬も比較的暖かい。かつては日本のハワイとも呼ばれていたり。(ちょっと褒めすぎだとは思う)(島の魅力については後述します)

島への行き方は2つ。

  • で東京から10時間程度
夜発~朝着がおすすめです。船だと片道8000円程度で安いです)
  • 飛行機だとなんと1時間!近い!
(帰りは飛行機で一瞬で帰るのがおすすめ)
ただ、船にしろ飛行機にしろ結構な頻度で欠航がありますので事前確認、当日の確認はしっかりとしましょう。



島のサイズ感

島は、横切るだけであれば車で16分です。笑

f:id:camper22koguma:20190319234347p:plain

コンパクト!車でぐるっと一周もできちゃうサイズです。

また、温泉がいくつかありますが、このサイズの島ですから各温泉巡れます。

車があるといいですねやはり。

荷物はどうする?

もし八丈島でキャンプやアウトドアをすることが前提で、持ち物を船・飛行機に持ち込みきれない場合荷物を自宅近くのコンビニから発送し現地ヤマト運輸で局留めすれば問題なし。(帰りも発送!)

↓島内のヤマト運輸

f:id:camper22koguma:20190319234350p:plain

レンタカー手配をオススメする

 荷物の量や、八丈島で何をするかにもよるが、飽きないためにはレンタカー手配をおすすめする。

  • スーパーも行ける
  • 温泉も全箇所行ける
  • 八丈富士に行ったり観光めぐりができる
  • おいしいご飯やさんに行ける
  • 対岸の釣りスポットに行ける
  • 対岸のシュノーケルスポットにも行ける
  • コインランドリーに行ける

逆にレンタカーがないと満足に上記スポットに出かけられません。笑



 

いざ、底土野営場でキャンプ

f:id:camper22koguma:20190126225645p:plain

もうね、暖かい。真冬なのに。天国か。

強風&お天気雨がアベレージなので防寒がないのはきつい。が、風が止む日、晴れる日はそれこそもうパーカーで行ける。天国や。

そしてきれいなキャンプ場。トイレもね、キレイなの。

うちの最寄りの駅のトイレよりきれいだね多分(わかりづらい)。

  • フリーサイト
  • 炊事スペースあり(悪天候の時便利)
  • 駐車場近くにあり
  • ゴミも回収してくれる。
  • これが無料(事前申請要、詳しくはHPへ)

もうね、そりゃテンションあがりますよ。

コグマ家の段取り

今回は我々コグマ家は1月の来島

フェリーで竹芝より22時半発→朝8時半着

冬の時期はフェリーも快適です。2等和室という一番安い雑魚寝部屋も空いていて、貸切状態だったりします。

ちなみにコグマ家の場合、帰りは飛行機を利用し1時間で羽田まで帰ります。疲れるので。笑

フェリーから降りたら相方はレンタカー屋さんの送迎でレンタカー手配へ。

私はいち早く場所取りするため、徒歩で底土の野営場へいきます(徒歩5分)。

この時期は野営場も空いていて、いい感じ。(夏場は本当に混雑がすごいみたいですね。やっぱ冬だな!)



底土野営場の冬の気候は?

去年は毎日穏やかで天気もよく、パーカーで過ごしてましたが、今年はずっと強風アンド雨でしたのでパーカーのみでは寒かったですね。(これがアベレージらしい

しっかりペグ打ち&なるべく風がよけれる場所選びをしてください。

天気のいい日、風のない日は本当にあたたかくてパーカーで過ごせるのですが‥(1月)。

それにしても朝は目の前に海、夜は満点の星空に天の川がすごくて、最高。 

 

冬の八丈島で、何する?

八丈島にはアウトドア好きにはたまらない遊びがいっぱいある。紹介します。

①釣り

コグマ夫婦は釣りもします。八丈島では大半釣りしてます

底土野営場からも歩いて底土港へ行けますので、道具さえあれば堤防釣りが楽しめます。

八丈島は島なのでもちろん4方が海に囲まれています。釣りをしている人、たくさんいます。近年、温暖化の影響で鯨・イルカが増えてしまい釣果がイマイチ?との話もありますが、それでも頑張れば釣れる。

f:id:camper22koguma:20190126232736p:plain

↑足サイズ28

にわかの趣味釣り程度の野郎の見解ですが、地元の海よりいろんな魚が釣れる気がして楽しい。

②シュノーケル

海がきれいなので、我々はウェットスーツ等々を持参しもぐったりもします。(海が荒れる日も多いので潜れる日は少ない印象)

ウミガメがひょいひょいいます。

f:id:camper22koguma:20190127003946p:plain

↑距離をとりつつ、ついて行く私

③山登り

島には八丈富士という山があります。こちらは中腹まで車で行けて、ハイキングもできます。頂上まで往復1~2時間くらい。八丈島が一望できるのでオススメ。(運がよければ遠くに本物の富士山が見えるらしい。笑)

山頂に神社もあってお参りしてきました。お鉢めぐりもできるけど、我々は毎回風が強くて断念。来年こそ!

④食べ物 

梁山泊というお店のとなり(となりです!笑)魚屋さんの刺身が本当においしい

f:id:camper22koguma:20190320000601p:plain

一休庵明日葉うどんではなくカツカレーが本当においしい

f:id:camper22koguma:20190320000555p:plain

まっちゃんという居酒屋がおいしい

f:id:camper22koguma:20190320000551p:plain

基本的なキャンプ飯はスーパー浅沼か八丈ストアで買い出し。

⑤温泉

車があればいろんな温泉施設を回れます。島の温泉施設は安いので毎日でも行けます。我々は大体3箇所くらい行きつけがあります。

f:id:camper22koguma:20190320000724p:plain

⑥ドライブ

大自然なので基本ドライブしてるだけでも楽しい。かつて日本のハワイといわれていたころの廃墟ホテルがいくつかある。遠目からでも迫力がすごい。ドライブがてら見て回ると楽しい。

f:id:camper22koguma:20190127095826p:plain

↑廃墟ホテルと八丈富士

 

 

そんなこんなをしていると、あっという間に4泊5日くらいは消化します。

途中、満展望という宿にもお邪魔しましたが、(これも毎年恒例)ここのオーナーのご飯が美味しいのでおすすめ。

いいところだね八丈島

うーん、近場で非日常を味わいつつこんなにアクティビティのできるキャンプ場はここ以外あるまいと思う。

最近コインランドリーもできました。便利ー!

島全体に漂う雰囲気は、ほどよく田舎でほどよく不便で、我々夫婦にはほどよい。笑

ぜひ、一度チャレンジしてみてください。