コグマ夫婦のキャンプ雑記

アメリカキャンプ旅計画中。キャンプばかりの夫婦が日常、旅先のこと、好きなギアや好きなキャンプ場を語ります

佐呂間町キムアネップ岬キャンプ場に行ってきた(北海道キャンプ旅)


f:id:camper22koguma:20190202101505p:plain

 

 

北海道2日目は、富良野で花畑を見て、そのまま美瑛の青の池を見て、紋別で寿司をたべ、最終的にサロマ湖キムアネップ岬キャンプ場へ泊まりました。

大移動でしたが、北海道での車の運転は景観が新鮮で楽しい!飽きません。

 

今回のキャンプ場は、サロマ湖の湖畔にある素敵なキャンプ場で(まあ今回の北海道旅のキャンプ場についてはどこも素敵だったんですが!)、次回もまた来たいなと思います。
 
※ちなみに北海道1日目山部自然公園太陽の里キャンプ場については↓ 

www.kogumacamper22.work

 

サロマ湖キムアネップ岬キャンプ場 

話を戻しまして、サロマ湖キムアネップ岬キャンプ場について(HP)。

なんと、こちらのサイトも無料北海道すげーな。

f:id:camper22koguma:20190202101704j:plain
  • フリーサイト
  • 予約不要
  • 無料
  • 駐車場有り。(キャンプサイトに車を直接横付けはできません)
  • リヤカーあり
  • トイレ綺麗、
  • 水道あり
  • 湖がきれい。
  • 最高かよ。

湖畔というこれまた大自然のロケーションで、至れり尽くせりキャンプができます。

湖畔ということもあって、私たちが泊まった時は若干風が強かったですね。

また、生憎の曇天だったのでキムアネップ岬で有名な、きれいな夕日はみれませんでした。

その夕日を目当てにいらっしゃる方も多いようですね。

泊まってみた感想(大自然にしびれた)

泊まり心地としては、なんというか、正直周りになんにもないんですよ。かえってそれがいいよね笑

昨日泊まったキャンプ場(山部自然公園太陽の里キャンプ場)は、公園で芝生も手入れもされていて、ちゃんとした宿(宿ではなくキャンプ場だが)に泊まってるな~~おもてなしされてるな~~感はありました。

でもこちらのキムアネップ岬は、もうなんていうかありのまま自然ありのまま感が強い、草生え放題(それでもきれいですが)。

トイレもきれいだったので、もちろん管理はされてますが、そのちょっと野蛮なナチュラリティ北海道の果てにきたなー!という感じで感慨深いものがありました。

湖畔からは鳥の鳴き声が聞こえたりね。

曇天でサロマ湖の果ては見通せず、朝方は霧がすごくて、それがまたミステリアスで最果て感がすごかったです。

晴れてたら大自然!て感じだったのかしら…

 

嫁の感想

嫁に言わせればキャンプ場にいるというよりは、綺麗なトイレの近くで野営してる感じ、とのこと。

これもまたなかなか関東では味わえないキャンプ場でした。大自然のロケーションで、野営感で、それなのに水道トイレ完備利用料無料、そして、最果て感最高。とのこと。笑

 

北海道に行った際は、ぜひ。