コグマ夫婦のキャンプ雑記

アメリカキャンプ旅計画中。キャンプばかりの夫婦が日常、旅先のこと、好きなギアや好きなキャンプ場を語ります

関東圏女子が快適に楽しめるキャンプ場3選by嫁


f:id:camper22koguma:20190309111651j:plain

 

どうも、世間一般的にキャンプ女子と言われる部類に入るかと思います、嫁です。

昨今のキャンプブームで、女子がキャンプに対して関心を持ちやすい状況ではありますが、そうは言っても私の周りに女子キャンパーは少ないのが現実です。

キャンプへよく行くと言うと、『え?!キャンプ?!』と驚かれます。

そうですまだまだ女子キャンパーの認知度は低いのです。

今回は、潜在的な将来のキャンプ女子『キャンプ、行ってみようかな!』と一念発起した時、あるいはメンズキャンパーが『家族や友達女子を誘ってキャンプに行こう!』となった際に女子が残念な思いをしたり困らないように、女子受けがよく、かつ一定程度の自然を楽しめるキャンプ場を紹介します。(だれ目線 w)

女子(玄人キャンパーは除く)が楽しめるキャンプ場の最低条件

* トイレがきれい
* 水道がある
* 温泉が近くにある
* 寒くない暑くない

ですね。これに加えて キャンプ場自体がきれい、景色がいい等々あるとよりいいです。

ちなみに、参加女子がキャンプに向いてるかどうかも事前に確認してください。

虫が嫌い系女子、潔癖女子はキャンプでストレスがたまる可能性があるのでそもそも参加しないor連れて行かない方が賢明な気がしてます笑

あとは寒すぎる、暑すぎる時期は多くの女子は楽しめません。冬ではなく春、秋を狙って行きましょう。

なんたって設備として暖冷房がないですからね。

では、女子キャンプにおすすめのキャンプ場を、私の独断と偏見で3つ選びましたので、よかったら参考にしてください。

興味があるキャンプ場がありましたら公式HPで確認の上、ぜひ行ってみてください。

長瀞オートキャンプ場(埼玉県)

まじで管理が行き届いてる。

敷地内は平地が多く、整備されているのでテントも張りやすい歩きやすい区画がきれい。それでいながら大自然だって味わえます

すぐそばを川が流れていて、秋なんかは紅葉が本当にきれいです。

敷地には赤の砂利が敷いてあって、動きやすく清潔感がすごい

キャンプ場といえば芝生を連想しやすいですが、もしかして芝生より砂利の方が女子としては動きやすいのでは‥!?とこのキャンプ場に初めてきた時に感動したのを覚えています。


加えてキャンプの女性専用エリアまでございます。これは安心ですね。

また、女子専用のパウダールームやシャワールームもありますので快適キャンプ間違いなしです(使わなくてももちろんよしなのですが)。


圧倒的な自然と人の手での管理がいいバランスなので女子ウケ良しが期待できます。

水道あり、トイレあり。川べりのサイトの場合は本当に癒されますよ。

他にもバンガロー、グランピング等も利用できますので許容度に応じて対応もできます。

↑敷地が砂利なのでスッキリきれいなサイトで、過ごしやすいです。(少し不思議なテントの張り方してるのは見逃してください笑)

かじかの里公園(長野安曇野市)

↑テント、張りすぎやろ。(試し張りして遊んでます)

ここは本当にコスパがいいのに管理も良し芝生がきれいで、天気がいいと本当に気持ちいいです。

公園での寝泊まりなので街灯なんかもあって、不安感も少ない

公園なので大自然!っていう感じではないですが、公園を出れば連なるアルプス山脈が見えるし少し足を伸ばして観光もできます。


もちろん水道あり、トイレあり

車移動できれば温泉もありますよ。我々は毎回『すずむし荘』という温泉施設にお世話になってます。


そしてなによりここのキャンプは格安です

大人1人一泊100円。ええええなにそれ!なんて良心的なんだ!浮いたお金で安曇野のお蕎麦めっちゃ食べよう!
車の乗り入れは不可
で、近くの駐車場までです。はやめに行くと近くに車を停めて設営できますよ。

茅ヶ崎市柳島キャンプ場(神奈川県)

こちらは茅ヶ崎にあるキャンプ場です。

海沿いに位置していて、なんと裏手から海に出られるんですよ!これは楽しい。

眺めるもよし、海でアクティブ(泳ぐ?釣りする?)もよし。なんたってシャワー施設までありますから問題なしです。


また江ノ島なんかも近いので海の幸を楽しんだり、観光もできます

近隣にスーパーあり、温泉施設ありなので大変便利。都会からちょっと外れた場所で手軽にキャンプという感じですね。


キャンプ場はフリーサイト、区画サイトとありますがどちらも火気使用できません。

その代わり、充実したバーベキューコーナー、炊事場がありますのでご飯はそちらで。

小学校やら中学校の林間学校を思い出しました。結構な人数に対応できるくらいの規模で炊事場があります。

さらには
レンタル用品も充実しています。こちらも施設としてログキャビン、宿泊棟等もあるので許容度に合わせて選べます。

車の乗り入れは不可ですが、リヤカーを貸してくれますよ。

道志の森キャンプ場

キャンプ耐性が最低限ある女子なら、シーズン中であればザ・王道キャンプ!という意味で、個人的にはここをすごくおすすめしますけどね~。

上記3施設に比べるとちょっと行きづらかったり、近くにスーパーがなかったりで不便なのですが大自然ですよ~。

人の手が入り過ぎてないのがいいんですけどね。

詳しくはコチラの過去記事をどうぞ>>> www.kogumacamper22.work

キャンプ女子人口よ、増えろ

えー、私、正直同年代女子でキャンプに行ってくれる友人が今現在いないのです。悲しいかな

旦那の友達とは行きますし妹とも行くけど、それに加えて女友達とキャンプ行けたら楽しいのにな~って毎回思います。

最近やっと流行ってますけど、それでも私の周りでキャンプ道具を持ってる同年代女子っていないんです(知らないだけ?)。

私が率先して連れて行ってもいいんだけど装備が足りないしさ~、友人自ら自分で買うくらいにはハマってほしいよね(←図々しいな笑)


もっと私の周りでも一般的になるといいなという願いを込めて、これからも情報発信していきます笑。