コグマ夫婦のキャンプ雑記

アメリカキャンプ旅計画中。キャンプばかりの夫婦が日常、旅先のこと、好きなギアや好きなキャンプ場を語ります

【ラク&おしゃれ】キャンプに棚(ラック)を導入してみた!


 

こんにちは、アメリカキャンプ旅を経てそろそろ私もキャンパーか?と思い始めているコグマ嫁です。

今回は、キャンプが趣味のコグマ家が、キャンプ用『棚(ラック)』をサイトに導入したらすごく快適だったという記事です。笑

今ではかなり多くの方がキャンプに取り入れていますよね。

そもそも、コグマ家はキャンプ用『棚(ラック)』持っていかない派でした。

  • かさばる
  • キャンプに棚を導入したらそれもう家じゃんwという偏見
  • そもそもキャンプに『棚』という発想がなかった w

等々、キャンプに『棚』を導入するのが遅れる理由があったからなのですが。

しかしこの度、キャンプにキャンプ用『棚(ラック)』を持参したら、ものすごくストレスフリーでキャンプができ感動すら覚えましたので記事にします。

キャンプは好きだけど、まだ棚は買ってない!という方の参考になれば幸いです。

関連記事>>>【カーミットチェアを買ってみた!】おしゃれキャンプチェアの気になる使い心地や特徴をまとめました - コグマ夫婦のキャンプ雑記

キャンプに棚を持って行くと、良いことだらけ。

キャンプに棚なんていらんやん、棚あったらもはや家やん、荷物になるやん、とキャンプ場に『棚』を持って行くことを拒否していたコグマ家。

しかし、荷物になるけどサイトにキャンプ用『棚(ラック)』があるだけで、良いことがいっぱいあります。

  • サイト内が整理整頓される
  • 棚にギアを並べるとおしゃれ
  • 料理がしやすい

以上のように、キャンプ中のストレスが劇的に減るんですね。

1つずつコグマ家の体験を踏まえて解説していきます。

『棚』があると、サイトが整理整頓される

至極当たり前のことを書いて申し訳ないのですが笑、キャンプ用『棚(ラック)』があるとサイトが整理整頓されて本当にストレスフリーです。超快適。笑

キャンプって、荷物が多いので整理整頓に困るんですよね。

しかも野外なので、モノの置き場所は毎回頭を悩ませるもの。

特に道具が充実して増えれば増えるほど、どんどん困るんですよね。

まして、女性やお子さんが伴っている場合、身1つで!というキャンパーはいないわけですよ。

テント内あるいは車内に、寝袋・衣服・キャンプギアが散乱しがち。え?うちだけですか?(棚のニーズありすぎの我が家。笑)

あれやこれやがテントや車に散乱しがちな人は、キャンプ用『棚(ラック)』があると大変便利です。

『棚』がない場合はテント内や車に転がすしかなかったギア達‥←

キャンプ用『棚(ラック)』があると、不憫な行き場のない道具達行き場ができます。スッキリ〜〜!

『棚』があると、ギアをおしゃれに陳列できる

合わせて、 キャンプ用『棚(ラック)』があると愛着のあるギアもかわいく陳列されるんですよね。

見てくださいこのランタン達を。

ほらかわいい。

いや、ランタンじゃなくてもいい、キャンプギアならなんでもいいんですけど。(キャンプギアって基本映えますよね)

自分のサイトに整然と、かわいくモノが陳列されてるのを見ると、、かなり気持ちがいいです。笑

『棚』があると、料理がしやすい

さらに、キャンプにある程度高さのあるキャンプ用『棚(ラック)』を持って行くと、調理台にもなって大変便利です。

キャンプに行って意外と困るのが調理場所

腰の高さのテーブルがあれば困りませんが、最近流行りのローテーブルでキャンプをする場合は、野菜を切る等の作業がなかなかしんどいです。腰に負担が。笑

しかし、ある程度高さのあるキャンプ用『棚(ラック)』があれば、立ちながら料理もできます。調理台に活用もできるわけですね。

やはり料理は立ちながらが一番効率がいいですからね。キャンプ用『棚(ラック)』は結構料理がしやすいですよ〜

キャンプにはどんな『棚』がいい?好みの棚を探そう!

では、キャンプに持って行くにあたって、どんなキャンプ用『棚(ラック)』がいいのか?

こんなのもあるよ〜〜という意味でこの記事には商品リンクを貼らせてもらってますが、正直お好みで、なんでもいいです。(どーん)

  • 棚は自サイトのどこに活用するか?
  • どんなサイズの棚がベストか?
  • どんな高さの棚がベストか?
  • 棚にどんなものを置くか?(重いもの?熱いもの?)
  • 棚にコンパクトさを求めるか?
  • 棚のデザインにこだわるか?
  • 棚くらいなら自作したいな

等、棚に求めるものは各々のキャンパーさんの方針によって違うと思うので、一概にコレ!とはご紹介できません

が、コグマ家なりに キャンプ用『棚(ラック)』を導入するにあたって必要な検討すべき事項を以下にまとめるので参考にしてください。

『棚』は自サイトのどこに活用するか?

もしキャンプ用『棚(ラック)』を活用するとして、どこに置くかで必要な棚のサイズも変わります。

コグマ家は、テント内のフロアレスの部分や、タープ下で活用するのが主なので、そこに収まるサイズの棚を活用しています。

どんなサイズの『棚』がベストか?

また、キャンプ用『棚(ラック)』について、コグマ家はモノをいっぱい置ける大きめの棚が好きなのですが、間違いなく荷物になります。笑

積載と、キャンプ用『棚(ラック)』サイズの兼ね合いは検討事項です。

どんな高さの『棚』がベストか?

こちらもお好みが各家庭違うかと思います、 キャンプ用『棚(ラック)』の高さについて。

調理台としても活用したければ腰よりすこし上くらいにくる棚、ロースタイルに合わせるのであれば低い棚があるといいでしょう。

『棚』にどんなものを置くか?(重いもの?熱いもの?)

例えば、我が家ではポータブルバッテリー等、棚に結構な重さのモノも置きます。

重いものを置く場合はそれなりにしっかりとしたキャンプ用『棚(ラック)』が必要ですね。アイアン製の棚を選んだり。

また、熱いものを置く可能性があるかないかによっても、木製の棚を買うか、アイアン製の棚を買うか等判断が変わりますよね。

何を置こうとしているか?キャンプ用『棚(ラック)』導入にあたり、検討しておいた方がいいかと思います。

『棚』にコンパクトさを求めるか?

先述もしていますが、キャンプ用『棚(ラック)』持参の場合、間違いなく荷物になります。

積載との兼ね合いは検討すべきです。

コグマ家は棚を手作りしたんですけど笑、まあ手作り故にかさばる

毎回棚が積載時とても邪魔wでも持って行くんですけどね笑!

積載時にコンパクトさを求める方は市販のキャンプ用『棚(ラック)』を買われた方がいいかもしれません。

『棚』のデザインにこだわるか?

『棚』にもいろいろあります。

アイアン製でクールなもの、木製でナチュラルにかわいいもの、小さくコンパクトなもの、2段か3段か等々。

あるいはこだわりがあって手作りされる方も最近多いですね。

どんなデザインのキャンプ用『棚(ラック)』がいいか、についても要検討です。

『棚』くらいなら自作したいな

先述もしましたが、『棚』くらいなら、と自作するキャンパーも最近は多いです。

コグマ家も自作しましたw

が、機能性やコンパクトさ、おしゃれ具合を考えると、市販のキャンプ用『棚(ラック)』を買うのが簡単で間違いも少ないです。笑

もちろん自作が得意な方や、好き!という方は『自分で作っちゃう』というのも一案かもしれません。

まとめ・キャンプに『棚』を導入することでラク&おしゃれに!

さて、今回はキャンプ用『棚(ラック)』を導入して以降サイトがいい感じに整理整頓され、ものすごくストリスフリーで感動したあまり、記事を書きました。

キャンプにキャンプ用『棚(ラック)』を導入してみようかなー、という方の参考になれば幸いです。

コグマ家では最近はもう毎回キャンプ用『棚(ラック)』持っていきます。笑

あっという間にスタメンですね。みなさまもぜひ。

関連記事>>>【カーミットチェアを買ってみた!】おしゃれキャンプチェアの気になる使い心地や特徴をまとめました - コグマ夫婦のキャンプ雑記